2007年04月29日

バランスの取れたアンペア

家庭で消費する電力バランスを考えてください。
思わぬ出費に繋がりますよ。

電気のアンペア数を見直して節約に励みましょう。
契約アンペアによって電気の基本料金は違ってきます。
一般家庭では30〜50ワットのところが多いようです。
アンペア数が大きくなると、基本料金も高くなります。しかし、アンペア数が足りないとブレーカーがすぐに落ちてしまいます。契約アンペアが高いと、一生懸命コンセントを抜くなどの細かい節電しても、節約にはなかなかつながりません。
マンションタイプで30ワットぐらいで充分4人家族が暮らせます。一戸建て80平米くらいの4人家族なら、40ワットぐらいが妥当でしょう。
アナタのお家のブレーカを見てみてください。必要に応じて、電力会社に連絡してアンペアを下げてもいます。また、家族構成が多く電化製品を使う家庭では、逆に多くすると今までブレーカーが場しばし落ちていたストレスから開放されます。

多機能タイプの電化製品を購入するときは、それぞれが本当に使う機能なのかを再確認してから購入しましょう。多機能な電化製品ほど、電力消費量が多い傾向にあります。
また、白熱灯より蛍光灯の方が寿命が長く、消費電力が4分の1程度で済みます。買うときは若干高いかもしれませんが、すぐに元は取れてしまいます。
posted by jyunzou at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

調理器具で節約?

本日は、不思議な調理器具のお話です。

その前に・・・・
大き目のポットで大きめの鍋である程度お湯を沸かして、一度沸かしたお湯を温め返すのが一番です。ガス代と時間の節約につながります。

しかし、鍋でも節約可能です。
用意するのは、大きめの鍋と、小さめの鍋だと、大きめの鍋です。

そこで・・・大きめの鍋のほうがガス代がかからないので1リットルのお湯を沸かすとします。
大きい鍋で沸かすと、沸騰するまでの時間は短くなり、小さい鍋よりもガス代がかからないのです。
ご存知でしたか?

お鍋の火が当たる底の面積が大きくなれば、熱効率があがります。小さな鍋はガス代だけでなく、時間もムダということになる。小量のコーヒーを飲むときなど小さなヤカンで沸かした方がロスがなさそうな感じがしますが、逆に大きなヤカンのほうがよいので覚えておいてください。
また、早くお湯を沸かしたいときは、一見強火でヤカンに火にかけたほうが早く沸くように感じますが、これも間違いです。火力が強ければ確かにお湯は早く沸きますが、ヤカンの火が底より大きく出てしまっていると、それだけガスを浪費していることになります。効率がいいヤカンの使い方は、中火にするのが良いです。弱火でゆっくりやるとガス代の節約になりそうですが、温まるのが遅く、一番ガス台のロスになります。
posted by jyunzou at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

野菜クズでコンソメスープ

おいしいコンソメスープ作り法です。

シチューやカレーや肉じゃがを作ると、ジャガイモやにんじんなどの野菜の皮が出ます。この皮を捨てないで節約に役立ててみましょう。
そのまま野菜の皮を取っておいてコンソメスープにしたり、細く切ってフライパンで炒めてきんっぴらなどにしてみてもいいですね。思いの他のおいしさに驚くはずです。

普段は捨ててしまっている、野菜クズでコンソメスープを作り節約をしてみましょう。

コンソメスープにした場合は、冷まして小分けにし、冷凍保存しておけばコンソメスープとして使えます。
シチューやカレーや肉じゃがに使うたまねぎやジャガイモの保存方法について考えてみましょう。たまねぎは湿気を苦手とします。日が当たらない風通しがいいところに保存します。洗濯ネットに入れて保存すると、皮が散らからなくていいです。

ジャガイモは、放っておくと芽が出てしまいます。芽の部分には毒があり、取らなくては食べれません。芽を出さないコツです。リンゴをひとつ入れてあげることにより解消されます。リンゴから出るエチレンガスがジャガイモの発芽を妨げてくれます。冷暗所に新聞紙などにくるんでおけば1〜2ヶ月保存がききます。
posted by jyunzou at 17:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。